漢方とは

漢方とは…本来、「漢=中国」の「方=処方」という意味です。中国には、数千年の年月を経て、吟味・洗練された「自然の生薬」に対する膨大な知識・技術が存在します。その根本にあるのは、「自然に在る物を用いて、人の身体全体の和を調える(調和)」という考え方。植物・動物・鉱物などを自然のままに使用し、またそれを数種類用いる事によって処方が組み立てられています。

またその中には、「生姜」や「シナモン」、「ニンニク」、「ウコン」など、皆さんの日常の食生活の中で馴染み深いものも含まれます。
漢方とは「病気」ではなく「人」を診て、その人の和を調える為に何が必要か?を考えていく方法です。
お話をジックリお聞きして、アナタにあったアナタだけの漢方薬をご提供します。

煎じ薬ばかりではなく、飲みやすい散剤や錠剤・丸剤などもありますので、是非一度お気軽にご相談ください。

葵漢方薬局

埼玉県さいたま市大宮区下町1-34 第一塚本ビル2階

TEL 048-649-0710 FAX 048-649-0711